忍者ブログ
一人暮らしでなおかつ金欠の管理人が安くかつ満足のいく食生活を送る為に日々奮闘する(苦笑)記録&レシピをメインに、たまに食メインの旅行記なども綴ってます。
 リケンのわかめスープでもう一品作ってみました。これもお湯を注ぐ前に材料を全て器に入れるだけなので、朝に作ってもいいと思います。少しピリ辛のカレー仕立てですが、スープカレー感覚でご飯にかけても美味しくいただけます。


ランキング参加中。応援よろしくです!→にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

拍手

PR
 この日の朝食はカヤトースト(トーストにカヤジャムを塗ったもの。インドネシアやシンガポール辺りではポピュラーだそうです)とザワークラフトを使ったスープ。ザワークラフトって、そのまま食べるとそれほど酸味を感じないんですが、熱を加えるとまるでお酢でも加えたように酸味が増すのが面白いですよね。乳酸発酵食品ですから身体にもいいし、ある程度の量を一度に食べられるのもポイント高いです。作り方も実にシンプルなので、朝の忙しい時でもすぐ準備できますよ。


ランキング参加中。応援よろしくです!→にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ


拍手

 最近、ちょくちょく作っているこのスープ、ベトナムではこうした豚ひき肉を使ったスープは家庭料理や大衆食堂(コム・ビン・ザン)では割とポピュラーらしいですが、実にご飯との相性がいいです。基本の材料として豚ひき肉とにんにく、ニョクマムは絶対欠かせませんが、とにかく時間もかからないし、美味しいのでおススメです。


ランキング参加中。応援よろしくです!→にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ


拍手

IMG_3671.JPG元は宮崎県の郷土料理です。
私も昔、会社の慰安旅行で宮崎に行った時に食べたのが最初で、その時凄く美味しかったので、たまたま知ったレシピで作ってたんですが、時間が経つにつれ、段々と自己流っぽくなってきてますw

今年は特に暑かったので、ホントに食べたくて仕方なかったんですが、暑いが故に冷凍庫にいろいろ詰めすぎて、冷汁に必要な氷を作って置く場所がなくなってたという本末転倒にwww
で、少しずつ減らした結果、やっと作ることができたので、ついでにレシピの方も公開します。

これ一品で主菜、副菜、汁物を全部兼ねてるので洗い物も少ないのもいいですよ(笑)


レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

ランキング参加中。応援よろしくです!→にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ
 

拍手

昨日の鶏ハムを作る時に最後の工程で出てくる茹で汁ですが、薄いながらも鶏肉のエキスが出ているので勿体無いですよね。

なので、スープを作る時のベースにしたりします。
他に、セロリら玉ねぎの根の部分や人参をピーラーで皮剥きした時の皮、生姜の皮など、捨ててしまうような野菜屑もとっておいて、こういったものと一緒に最低でも10分ほど煮て、置いておくと野菜からも出汁が取れるのでそれもよくやりますね。

IMG_4819.JPGこっちは野菜屑で撮った出汁だけをベースにした野菜スープ。

勿論、これだけでは味が薄いのでブイヨンなども必要ですが、量を少しばかり減らせるのと、味がより深い気がします。





IMG_4821.JPGこっちは野菜の出汁に鶏ハムの茹で汁をプラスした中華仕立てのスープ。

具には鶏ハムを作る際にのけている鶏の皮と大根だけを使いました。
摩り下ろした生姜を仕上げに加えるので、身体が温まりますよ。
今回は戻す時に失敗したライスペーパーを細く切ったものを入れました。そうするとちょっとした麺のようになるんですよね^^


スープ以外だと、ピラフを炊く際のスープストックにしたり、カレーやシチューを作る際にも水代わりに使うと味が良くなるので、なるだけこうしたものは捨てずに使い切れなかった分だけ捨ててます。茹でる事で生ゴミの嵩も減りますしねー。

にほんブログ村 料理ブログへ←お気に召したらポチっと。
にほんブログ村

拍手

HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 …作るしかあるまい! All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]