忍者ブログ
一人暮らしでなおかつ金欠の管理人が安くかつ満足のいく食生活を送る為に日々奮闘する(苦笑)記録&レシピをメインに、たまに食メインの旅行記なども綴ってます。
 10月になりましたが、そうとは思えないほど暑かったので、どっちかといえば夏っぽい感じの夕飯に。

メインの鶏肉は茹でる際に片栗粉をまぶしてあるので、肉の水分が飛んでパサパサになるのを防いでます。豚肉でもそうですが、こうすると茹でた際に肉の旨味が逃げにくくなるし、つるっとした食感がいいので、特に夏向けの冷しゃぶなどにはおススメの処理ですね。

副菜は蒸し野菜に空心菜のおひたし。蒸し野菜は今回今年初挑戦で育てていたシカクマメと白茄子です。シカクマメ、ベトナム在住の方のブログではちょくちょく拝見していて一度食べてみたいと思ってた野菜だったんですよね。育成方法の参考で拝見したサイトの解説によると、ゴーヤほどではないものの若干苦味アリと書かれてたんですが、いざ実食してみると、全く苦味がなかったし、シャキシャキとした食感で、これはいろいろ食べ方ができそうだなーと思いました。夏野菜なんですが、盛夏の頃には花のつきが悪く、実になる前に落ちてばかりいたんですが、先月後半くらいからたくさん花をつけるように。とはいえ、そのうち結実まで行くのは2割くらいでしょうか?元々こうなのか、私の育て方に問題があるのか…うーん。
つけダレはマヨベースにサテトムを混ぜたもので。

空芯菜は以前から葉っぱ部分を加熱した感じが、ほうれん草の葉をもう少し柔らかくした感じに思っていたので、ならおひたしにできるはずと、葉っぱ部分だけで勝利してみましたが、ドンピシャでした。これまで葉はサラダかスープくらいにしか利用してなかったので、消費が大変だったんですが(30センチの茎2~3本処理すると結構な量の葉が取れるんですよ)、これはいい!空心菜は三年前くらいから毎年育ててるので、これでバシバシ収穫してゆけそうですよ(笑)
この気候の所為か、まだまだ空心菜も元気いっぱいですしねー。




ランキング参加中。応援よろしくです!→にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

拍手

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 …作るしかあるまい! All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]